家の購入は、人生最大の経済的な負担となる場合がほとんどです。ですから、家を購入する前に、多くの問題について考えなければなりません。

第一に、不動産に対する価格が適切であるかどうか、そしてさらに重要なのは、売り手と買い手の間で交わされた市場価格に査定人が同意するかどうかです。買い手が融資を受けて購入する場合は、特にこの点が重要となります。査定人による評価が、売り手と買い手が交わした価格より低くなってしまった場合、貯金などを崩して、その差額を自ら埋める必要が出てくるからです。

あるエリアに新しいカジノが参入することによる経済的な影響に関しては、様々な研究がなされており、そのエリア自体の人気だけでなく、エリアの不動産の人気にも影響を及ぼすことがわかっています。

新しくカジノが建設されるエリアは?

カジノの新規建設が行われているエリアの不動産の購入を検討なさっている場合は、よく熟考する必要があるでしょう。長期的な影響を正確に予測することが困難であるのに加え、即時の影響があれば、エリアの不動産の価格を歪めてしまう可能性があるからです。

あらゆるプロジェクトの建設段階においては、エリアに多くの労働者が一時的に流入するという事実も、不動産価格を歪めてしまう理由のひとつです。少なくともプロジェクトの期間中は、多くの人々が建設中のエリアのそばに住みたいと願います。

需要の高まりは確実に市場に圧力をかけ、価格を上昇させますが、その高い価格が維持されるかどうかは不明です。その結果、エリアに長期にわたって住みたいと願う購入希望者は、一時的な需要の高まりで高騰した価格で購入せざるを得なくなる場合があります。

また、考慮すべきもう一つの重要な点は、開発によってどの程度の一時的な不便が発生するかということです。騒音や大気汚染の発生、工事中の配送や移送のための通りの閉鎖を受けての移動制限などが起こるため、新しい場所について知るための最適なタイミングとはいえないでしょう。

もちろん、カジノを増やすことがほんとうに必要なのか?という疑問も浮かび上がります。大のカジノ好きの方にとっては、カジノのすぐそばに住むことは最高かもしれませんが…!

すでにカジノがあるエリアは?

すでにカジノが存在し、そのことが購入の決断に影響を及ぼしている場合は、いくつかの検討すべき項目があります。

  • 不動産とカジノはどのくらい離れているか?
  • どんなことが引き起こされると予想するか?

これらを考慮すべき理由は、カジノはたいてい、深夜まで営業する施設であり、プレイヤーたちが朝方まで出入りする可能性があるからです。自動車が行き来したり、勝利を祝う大声が聞こえたりするなど、静かな生活を脅かす可能性があります。

一方で、カジノはエリアに一定の収益と雇用を確実にもたらします。その結果、職場に近いエリアで住まいを探すカジノ従業員という集団が常に存在し続けることになるでしょう。

まとめ

総合的に見ると、近隣にカジノが存在することが不動産の市場価格に影響を及ぼすかどうかについては議論の余地があります。しかし変化の大きい現代では、あらゆることがギャンブル、つまり賭け、だと言えるでしょう!