ページの先頭です 本文へスキップ
ここから大分類です 大分類はここまでです
ここから大分類内のメインメニューです

産業

リストマーク工業団地・観光地の
整備
就農者・事業者への
支援


「くりはら田舎暮らし」
”くりはら”に移住するためのガイドブック

PDF形式のファイルを見るためには、Adobe Readerが必要です。

 

ページトップに戻る

 

メインメニューはここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

産業

若者の定住に向けた雇用の場を確保するために

ここでは、「産業」に関する定住促進の主な取り組みを紹介します。

ハローワーク築館の求人情報

求人情報はコチラ↓
ハローワーク築館が発行している求人情報を、PDF形式のファイルで掲載しています。

  • 応募を希望する場合は、ハローワーク築館にご相談ください。
  • 既に採用が決定し、求人取り消しになっている場合もありますが、ご了承ください。
    (実際の求人内容は毎日変化するため、一足違いで採用できないこともあります)
  • より詳しい求人内容は、ハローワーク築館でご確認ください。
    (原則として、電話での問い合わせ・相談は行っていません)

ハローワーク築館の求人情報

 

工業団地・観光地の整備
栗原市の工業団地

栗原市は『ものづくり企業』を応援します!
宮城県北部に位置する栗原市は、東北地方の中心に位置し、仙台北部工業団地群と岩手中部工業団地の中間となっており、市内には東北新幹線、JR東北本線、東北自動車道が整備されて、交通アクセスの良さから注目されている地域です。
新たに進出される企業の皆様に、様々な支援策をご用意しておりますので、世界に羽ばたく企業をぜひ栗原市で実現させて下さい。栗原市が応援します。

 

栗駒山麓ジオパーク推進事業

栗駒山麓ジオパーク構想推進事業平成20年岩手・宮城内陸地震で被災した栗駒山麓の地形・景観を中心に、ジオパーク認定に向けたさまざまな事業を展開します。

ジオパーク…地球活動の遺産を主な見どころとする、自然の中の公園です。ユネスコの支援により2004年に設立された、世界ジオパークネットワークにより、世界各国で推進されています。

 

くりはら田園観光都市創造事業

地域資源を活用した「くりはら田園観光都市」の創造を目指して、栗原市が持っている地域資源の調査・発掘し、6次産業としての新しい観光産業づくりの調査研究を行って、観光まちづくりに取り組んでいます。

 

就農者・事業者への支援
くりはらの担い手育成事業

新規に農業経営及び技術を習得するために、認定農業者、農業法人等の経営体や、農業試験研究機関等が実施する研修を受ける方で、研修終了後に栗原市内で就農する方に、研修に係る費用を助成します。

くりはらの担い手育成事業(概要) 

 

企業立地促進奨励金

市内に事業所を立地(新設、移設、増設)したことに伴う、設備投資(投下固定資産)額と、市内在住(住民登録)者の新規雇用人数等の、一定の要件を満たした場合に、投下固定資産に対して課される固定資産税相当額を、奨励金として3カ年度にわたって交付します。

 

企業立地投資奨励金

市内に事業所を立地(新設、移設、増設)したことに伴う、設備投資(投下固定資産)額と、市内在住(住民登録)者の新規雇用人数等の、一定の要件を満たした場合に、規模に応じて奨励金を交付します。

 

雇用促進奨励金
  1. 市内で設備投資(市内に事業所を新設、移設、増設)をしたことに伴い、市内在住(住民登録)者の新規雇用人数等の一定の要件を満たした場合に、その人数に応じて奨励金を交付します。
  2. 設備投資を伴わない場合においても、市内で操業中の企業等が、市内在住(住民登録)者の新規雇用人数等の一定の要件を満たした場合、その人数に応じて奨励金を交付します。

 

誘致企業社員定住促進奨励金

市内に事業所を立地(新設、移設、増設)した企業等が、常時雇用している従業員の住居を、市外から市内へ移すために要した費用に対し、設備投資(投下固定資産)額と、新規に転入した人数等について一定の要件を満たした場合、奨励金を交付します。
※市から企業等へ交付し、交付を受けた企業等から該当者に交付されることになります

 

雇用拡大奨励金(新規学卒者の雇用拡大)

新規学卒者等を雇用した企業等に対し、その人数に応じた奨励金を交付します。
※新規学卒者等とは、高等学校、短期大学、大学等の教育課程を修了後3年以内の者で、市内事務所または事業所に就職し、かつ市内に勤務し、就職の日から引き続き市内に住所を有する(住民登録)方。

 

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です
ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる